病院の薬を飲んでいるだけでは克服できないのがパニック障害です。

こんにちは。
やいづ神仙堂薬局の鈴木典昭と申します。
私は今から30年以上前の大学時代にパニック障害で悩んでいました。
学校へ通学している途中に急にドキドキしてきてめまいが起こり立っていることが出来なくなりました。
異常なほどの発汗と呼吸が苦しくなり電車から降りたことを今でも鮮明に覚えています。
その後、漢方を中心に脳科学、分子栄養学、心理学などを学び自分自身の経験も活かし、20年以上お客様の相談を受けています。

「気持ちが弱いから……」

相談にみえる患者さんは、このようにパニック障害は性格の問題だと自分を責めている方薬が大半です。世間でも精神的な弱さが原因だと思っている方が多くいます。
しかし、これは大きな間違えです。

パニック障害は性格の問題でも精神的な弱さが原因でもありません。様々な要因が重なった結果、脳の働きが乱れている状態なのです。
周囲から見たパニック障害の方達にみられる発作以外の共通点があります。

◯今までに出来ていた当たり前のことが出来ていない
◯食事量の増減が激しい
◯ぼーっとしている事が増えた
◯怠い。怠そう
◯朝よりも夕方や夜になると元気に見える
こうしたちょっとした異変はパニック障害で悩んでいる本人は気がづいていないことがほとんどです。自分では単純に疲れているだけだと認識しているのためです。
周囲が異変に気づき声をかけたとしても、判断力が低下しているため人の助言に耳を傾ける余裕がもてません。

パニック障害は誰でも条件が揃えば突然発症してしまう心の病です。先天的なものではないので、決して治らない病気ではありません。
自分自身の経験とこれまで多くの患者さんの相談を受けてきた経験から小冊子を書きました。実務経験から得た大切なことだけをわかりやすくまとめています。


これを読めば
・パニック障害は「気持ちの問題ではない」ことがわかります。
・パニック障害の原因がわかります。
・パニック障害を克服するために必要なことがわかります。
さらに、パニック障害を克服したお役様からいただいた直筆のお便りもご紹介しています。
もし、あなたやあなたの家族友人など大切な人がパニック障害かもしれないと思ったら、ぜひ小冊子を請求下さい。

小冊子ご利用にあたり、強調しておきたいことがあります。
この小冊子「パニック障害は改善できる~病院の薬で治らないあなたへ~」は、多少の温度差はありますが…
・心理学のようなテクニックは必要ありません。
したがって、どんな家庭でも直ぐに取り組むことができます。

なお、この小冊子は送料もふくめて無料でご請求いただけますが、「なぜ、無料なのか?」と心配されるかたもいらっしゃるかもしれません。
しかし、その理由もごく簡単です。
この小冊子をご請求になられた方々の10人に1人くらいは、以下のご紹介するような当店のサービスなどにご興味を持っていただけるからです。
ですから、小冊子を請求したからと行ってしつこい営業をすることもありません。安心してお申し込み下さい。



漢方相談もお役立て下さい。

小冊子を読んだ上に、鈴木と直接相談したいという方に、随時ご相談を受けた待っています。
こちらは完全予約制で有料となっています。
HPからのお申込みの方限定で1時間¥8,000(税込)を初回のみ¥6,000でご予約できます。



鈴木典昭

鈴木典昭(資格:薬剤師・心理カウンセラー)
1965生まれ
略歴 昭和大学薬学部卒業

    

薬剤師取得後、漢方薬局で修行後、1995年に漢方相談のやいづ神仙堂を開局。
私は右上の本の著者鈴木邦昭(兄)と一緒に20年近く、漢方以外にも、
脳科学、分子栄養学、心理学を学ぶ
漢方相談内容:パニック障害・うつ病などの心の病や、不登校、モラハラ等
相談のかたわら、年間10回前後の食育セミナーを全国で行ってる。

  

資格の名称 薬剤師
氏名 鈴木典昭
登録番号 第260905号
登録先都道府県 静岡県


営業時間とアクセス

やいづ神仙堂
■焼津店 静岡県焼津市下小田787-17 平日9:00~18:00 土曜9:00~15:00 水曜日・日曜・祝日休み (駐車場5台)



[PR]カウンター